早く知っておくと「得」するかも話

プロF(プロジェクトF)の「発信力で運命を変える7日間」の感想

大東めぐみさん プロジェクトF 発信力で運命を変える7日間DAY1 感想

chocoです。

先日開催されたプロF(プロジェクトF)大東めぐみさん主催の「発信力で運命を変える7日間」。
ご覧になられましたか?

  • DAY1 発信のモチベーションを作る!
  • DAY2 発信の軸を作る!
  • DAY3 もう迷わない!発信ツールを極める!
  • DAY4 ファンを作る発信「理想の未来」
  • DAY5 ファンを作る発信「私らしさ」
  • DAY6 ファンを作る発信「あなたにもできる」
  • DAY7 ファイナルは6日間のまとめとプロジェクトF説明会

大変ためになるセミナー内容だったので共有しますね。

DAY1 発信のモチベーションを作る!

発信するメリット100個書き出すというワークが出ました。

なぜメリット100個書き出すの??

理由は、自分の発信するメリットが明確になれば、ちょっとやそっとじゃ挫けない。
明確は力になるから。

うんうん、確かに!自分なりのメリットが明確に言語化できてイメージしたら、ちょっとのことでやめられない!

逆に発信するメリットを明確にしないまま発信していたら…
ちょっと忙しくなったからとか、何のために発信しているのかわからなくなってしまったとか、そんな理由で挫けてしまう。

そうならないためにも、書くメリット、発信するメリットを自分の中で明確にして
はじめは見てくれている人が少なくても、

まずは自分の学びと成長ができるということで!書くべし!アウトプットすべし!

言語化能力やセールス能力は必ず上がります。

インプットしてても言葉にして外に出さないと何も残らないんですよ。

人は臨場感高い方に引っ張られる

人ってどうやら臨場感高い方に引っ張られるそうだ。

だから、なりたい自分やこうしてたい未来像があるのなら、その未来の臨場感を高めることがとっても大事。

毎日発信して自分を未来に近づけていく。
ちょっとわかりづらいですね。

例えば高級ホテルも、「いつか行きたいな〜」と思っていても絶対行けませんよ。

ちょっと無理して一度泊まってみる。それをブログに書く。
そうすることで自分の中で臨場感が高まり、またもう一度そこへいくために自然と努力をする。

自分の理念や想いを発信する。
そうすることで、自分の探していた理想のお客様や良き仕事のパートナーと出会える。

なんとなく伝わりますか?

「書く」「発信する」ことで現実の「今」の臨場感より、「未来」の臨場感を高めていくことができるんです。

書かない、発信しないデメリットは
いつまでたっても未来が「夢」のまま。現実に引っ張られてしまいます。

発信は今のままの自分でOK

発信するためには資格取らなくちゃとか、自信がついてからではない!

資格を取る、自信がつく、そんなことよりも先に見込み客を集めておきましょう!

発信することがないと思う人。
何でもいいんです。

自分のやったこと、経験したこと、学んだことのアウトプット、何でもいいから発信する。

自分に向けた考え方でいると、自分に発信できるものはないと思ってしまう。
でも、それを外に向けた考え方にすると、みんなは何に悩んでいる?何を必要としている?

「今日受けたセミナーはこんなところが良かったよ」とか
本を読んでこんな学びをしたとか、自分の持っているものではなく、人様の力を借りて発信できますよ。

 

 

DAY1のまとめ

未来の臨場感を高めるために、発信するためのメリット100個書き出すこと!

100個なので具体的に書かないと埋められないですよ。

私も書き出しましたが途中40個ぐらいで手が止まりましたwww

でもここから頑張って100個出し終えると
本当の自分の「何のために発信するのか」の問いの答えが必ず出ます。

自分でもそうだったのか〜とびっくりする答えかもしれません。
行動起こした人だけが知ることができる、揺るぎない答え。

ぜひ、あなたも100個書き出してみてください。

 

 

村本直さんと出会ったことで私の借金人生が180度好転した話

-早く知っておくと「得」するかも話

© 2021 感謝が貯まるノート Powered by AFFINGER5